更新状況


new 

5/5    繋がるコラム「集えフクロウ」UPしました! 

4/23 オンライン学習会 YOUTUBE動画 UPしました!

4/10 オンライン学習会終了しました!ご参加、ありがとうございました!

   参加者の方のオンライン学習会アンケートはコチラ


私たちについて


私たちの名前は

「ミラスタ!」

です。
「!」までが名前です。
私たちは、
「みんなが楽しく
幸せに暮らせる社会を
未来スタンダードにしたい!」
という強い思いを抱いて
始まりました。

「未来スタンダード!」

だから

「ミラスタ!」

です。
ぜひ覚えてくださいね。

つながる”こうえん”プロジェクトって?


私たちは、障害のあるお子さんを持つ
お母さんの素朴な疑問から始まりました。

「どうしてうちの子が
楽しめる公園がないんだろう?」

「公園って誰のもので、
何のためのものなんだろう。」

考えれば考えるほど、
疑問は確信に変わりました。

「みんなが楽しめる公園が必要だ!」

みんなが楽しく幸せに暮らせる社会のために、
それを未来スタンダードにするために、
私たちは私たちが住む京都に
インクルーシブ公園を作ろうと決めました。
みんなが楽しめる公園が欲しい!
だから、みんなと繋がって、
いろんな意見を取り入れていきたい。
それが
「つながる”こうえん”プロジェクト」
です。

いつか他のプロジェクトで
いろんな方と繋がりたい。
そんな思いも込められています。

インクルーシブ公園って?


「インクルーシブ公園」って、
どんな公園のことでしょう。
「インクルーシブ」は、
英語では「Inclusive 」と書きます。
「すべてを含んだ、包括した」
という意味があります。
(Weblio英和辞典より)
「インクルーシブ教育」という言葉で
ご存知の方もおられるのでは
ないでしょうか。
この場合、
人間の多様性を認め合う教育にしよう、
という意味で使われている
「インクルーシブ」という言葉。
その言葉を、「公園」と一緒にすると
どうなるのでしょう。

私たちの考える「インクルーシブ公園」とは、
国籍や性別、年齢や障害の有無に関係なく、
どなたでも楽しみ、集うことができる公園のことです。

本当はなんてことない、普通のこと。

でもそれって、どういうことでしょう。
アクセスや車いすやバギーでの利用のしやすさ。
遊具の安全性や遊びやすさ。
少し疲れた時に休める場所や、
命を守るための電源の確保。

考えることはたくさんあります。

活動内容


①公園設立に向けた活動

設立実現のため、 行政や各種関係機関へ 要請や提言を行っていきます。

​​​​②調査研究、情報収集活動

実際にある公園の調査などを行います。 またSNSなどを通しての 情報収集・発信も。

③会員同士の交流のための活動

交流会や親睦会など、 会員同士をつなげる活動です。 詳細は年間計画をご確認ください。

つながるコラム「集えフクロウ」


  •  2021-05-04 11:54

西村事務局長と、ミラスタ!の出会い。 そして、これから。

続きを読む  
  •  2021-03-30 12:18

「障害・障がい」という表記における問題の本質って、なんでしょう。

続きを読む  
  •  2021-03-09 07:30

「障害」?「障がい」?どちらの表記が正しいのでしょう。

続きを読む  
  •  2021-02-20 01:17

みなさんには、思い出深い公園がありますか。自分を育ててくれたような公園が、心の中にあるでしょうか。

続きを読む  

Articles


「ミラスタ!」の創立にあたって

「ミラスタ!」の創立にあたって

ミラスタ!事務局長(京都市立支援学校教諭) 寄稿文です。

続きを読む  

Twitter Tweets


ミラスタ!HP、完成しました! https://t.co/3tBnQlrOoV

HP更新しました! 「ミラスタ!」の創立にあたって https://t.co/3tBnQlrOoV

contact Us


  • Kyoto, Kyoto Japan

オンラインイベント終了いたしました


「ミラスタ初のオンラインイベント、開催します!」

私たちミラスタの初のイベントとなる、オンラインイベントの開催が決定いたしました。

詳細はこちらをクリック!

参加申し込みはこちらをクリック!(Peatix!に飛びます)

I BUILT MY SITE FOR FREE USING